実はとっても大切!より良い睡眠とっていますか?

/

健康新聞

今月は人間にとって不可欠な「睡眠」についてです。

人は起きている間、脳をフル可動させていますが、睡眠中はそうした行動は行われません。

ただし、睡眠中も感覚からの情報は処理されているので、物音や揺れなどに反応できます。

睡眠の種類には、レム睡眠とノンレム睡眠があります。

通常、眠りに就くとレム睡眠から浅いノンレム睡眠に移り、次第に深いノンレム睡眠に入ります。

レム睡眠では脳は働いており、全身の代謝も高まっています。

ノンレム睡眠では、身体も脳も休んだ状態です。

人が睡眠を必要とする理由は、脳の働きや記憶、メンタルの維持に欠かせないからですが、時間については昼間や仕事中に眠気がなければ、十分に足りています。

質の良い睡眠をとるには、

①就寝前に液晶画面が発するブルーライトを浴びると睡眠ホルモンの分泌が阻害されるので、お休みの15~20分前には、スマホの使用は控えましょう。

②睡眠の1~2時間前に40℃前後のお湯に10~30分浸かると無理なく入眠できます。

また、入浴中などにかかとの中央にある、「失眠」というツボを刺激するのもよいです。

今回のコラムを契機に「質の良い睡眠」=「本当の健康」を意識していただければ幸いです。

著者 Writer

著者画像
院長:宮田和良(ミヤタカズヨシ)
生年月日:12月17日
血液型:O型
趣味:国内旅行、映画鑑賞、ねこ
出身地:北海道札幌市/福岡県遠賀郡
得意な施術:頭痛・肩こり・腰痛などデスクワーカー特化施術

患者さんへの一言:患者さんに「安心感を抱いてもらうこと」と「わかりやすく、納得してもらえる説明」を心がけています。
そのため当院は「明るく・元気に・あたたかく」をコンセプトとしています。
お身体のお悩みや不調など健康にまつわることはをお気軽にご相談下さい!

今後の目標:「身体」と「心」の健康にこだわった「患者さん満足度地域N0.1」の接骨院を目指します!

施術家としての思い:「一人一人を特別に、大切に。」を信条として患者さんが健康に、元気になった姿を想い浮かべて施術にあたっています。
また患者さんが「安心」そして、「納得」して頂けるような説明と一人一人の状態・要望に合わせた施術のご提案をさせて頂いています。

施術へのこだわり:患者さんが抱えている不安・不快・不満を解消するために、日常生活の背景から習慣や癖、お身体の健康に対する考え方などを傾聴した上で、それらの原因を追究し効果を実感して頂ける施術にこだわっています。

【経歴】
北海道柔道整復師専門学校を卒業
~2008年 医療法人 麻生整形外科病院(放射線科)で勤務
2008年 札幌市にある整骨院に勤務
2008年~2011年 医療法人 さっぽろ病院(リハビリテーション科)で勤務
2011年 北海道鍼灸師専門学校を卒業
2011年 行徳中央整骨院で勤務
2012年 船橋中央整骨院で勤務
2013年~2015年 亀戸駅前中央整骨院で勤務
2015年~2016年 西船南口中央整骨院で勤務
2016年~2018年 CMC小岩整骨院で勤務
2018年~ 大島中央整骨院・中央鍼灸院で勤務
2023年 日本電気治療協会 会員

【資格】
2008年 柔道整復師免許取得
2011年 はり師・きゅう師免許取得
 

当院のご紹介 About us

院名:大島中央整骨院
住所〒136-0072 東京都江東区大島5-34-11
最寄:都営新宿線 「大島駅」 A3出口すぐ
駐車場:なし※お近くのコインパーキングをご利用ください
                                                                   
受付時間 土・祝
9:00〜
12:00
-
15:30〜
20:00
14:30~
17:00
-
定休日は日曜です

【公式】大島中央整骨院 公式SNSアカウント 大島中央整骨院院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】大島中央整骨院 公式SNSアカウント 大島中央整骨院院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】大島中央整骨院院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中